好きな人に会いたいと思った時に女性が取る行動

好きな人に会いたいと思った時に、女性は男性が思っている行動とは違う行動を取る場合があります。女性心理から来るものなので、その女性心理について理解していきましょう。

 

連絡をしてくる

普通に連絡をしてくる時もありますが、なんとなく脈ありのような連絡内容も有ります。例えば「なんだか淋しいな…」と意味深なメッセージを書いてくる場合も。

こういう時に男性としては、どう返信をしていいのか悩みますよね。でも女性としてはそれが狙いなのです。男性を悩ませるような内容をあえて伝えて、反応を見ているような女性市心理も。

何かあったのかな…と男性に思われて、それにより男性が優しくしてくれるかを見ているのです。こういう内容の時には「どうしたの?」とメッセージを返してあげると「なんでもない」とごまかすかもしれませんが、もうひと押ししてみると「会いたい」と書いてくる可能性が高いです。

 

電話をしてくる

通話機能のついているアプリをいきなり鳴らすこともあるでしょう。でも2回くらい鳴らして切るような場合も。こうなると誤作動なのか、かけ直した方がいいのか男性は迷うでしょう。

女性としてはここでもしかけ直してきた時に、男性の機嫌が良ければ「ごめんね。声を聴きたくて」と言うでしょう。でも機嫌が悪いように感じた時には「誤作動なの。ごめんね」と逃げるかもしれません。

このように逃げるために、わざと2回くらいでコールを切るようにしているのです。男性は振り回されそうになりますが、冷静に対応するようにしましょう。

 

友達と一緒にいる画像を送ってくる

なぜか友達とカフェにいる写真を送って来るようなことも。楽しそうにしているので「楽しそうでいいね」と返すと、そこから返信が無い場合も。女性としては「いいなぁ。俺も一緒に行きたいな」と言われたいのです。

友達と一緒にというのではなくて「〇〇ちゃんと」と言われたくて、こういう画像を送っているのでしょう。でも男性としてはなかなかその気持ちまで気が付かないもの。友達十一緒で楽しいから、自分は別に要らないのかなと思う場合も。

でもそれも女性としては少し狙っているところ。ここで男性の友達との画像を送ってくる場合もあるでしょう。男性の顔は映っていなくても腕などをわざと映している時も。これはヤキモチを妬かせたいからこそです。後から「あの時、本当は〇〇くんと一緒に行きたかったの」とメッセージをしてくるかもしれませんね。

好きな人のことを伝えてくる

自分の好きな人についてどういう人なのかメッセージしてきたりします。そうなると「自分ではない他の男性のことかな?」と男性としては思うもの。でも好きな人がその男性かもと思わせる内容を少し入れてきたりします。

もしかして俺のこと?と思わせている中で「良かったら会わない?」と誘ってくるケースも。すぐには伝えずに、回りくどい誘い方をしてくる女性も多いのです。

 

会いたいなぁとつぶやいてみる

誰になのか分からないけれど「会いたいなぁ」と急に言うようなことも。ここでやりとりをしていると、それは俺に言っているの?と悩む男性も。でも女性に対してその気がない場合は、ごめんと男性は言うでしょう。

ここで女性は「えっなんのこと?」とごかますのです。「久し振りに会いたい友達がいてね」と自分の逃げ道を作りながら、つぶやいたりするので、紛らわしいと男性は思うでしょう。でもこれも女性としての精一杯の策かもしれません。

 

まとめ

好きな人に会いたい時に、女性はストレートに会いたいと言ったり分かりやすい行動をしたりしないことが多いです。会いたいと思っているなんて全然気が付かなかった…と思う場合もあるでしょう。よく相手の反応を見ていないと分かりにくいのが、女性心理なのです。