女が好きな人にとる態度で分かりにくい…と男性が思うもの

女が好きな人にとる態度は、分かりやすいものもあればそうでないものも。本当はどう思っているんだろう…と男性としては悩む場合もあるでしょう。では、男性から見て分かりにくい女性の態度は、どのようなものなのでしょうか。

 

連絡をしても返信が来ない

せっかく連絡をしても返信が来ないことも。こうなると何か問題があるのでは…と男性は悩むでしょう。でも女性としては好きな相手だからこそ、返信が出来ない場合もあるのです。

どう返せばいいのか分からなくて悩むこともあるでしょう。または返信をすぐにしてしまうと、自分の思いがバレそうなのでわざと返信をしないことも。本当はすぐに返信をしたいけれど、そうすると気持ちがバレそうで怖い…と思う女性心理があるのです。

こういう女性は、わざと返信を遅らせたりします。そのため男性としては一人でヤキモキするような場合もあるでしょう。

 

目が合ってもそらす

目が合うことは多いけれど、なぜかいつもそらされる…という時に、男性としては自分のことをどう思っているんだろう…と悩むでしょう。目が合わないわけではないので、嫌われているわけではない、でもすぐにそらされるということは好かれているわけでもない…というようにして、男性の頭の中では色々な思いが駆け巡るのです。

男性のイメージでは、3秒以上続けて見つめ合えれば二人は通じ合えていると思う気持ちもあるでしょう。でも3秒どころか1秒も見つめ合えないとなると、好かれている確信は持てないもの。

ところが、女性としては好きな男性だからこそ恥ずかしくて目をそらしてしまう場合もあるのです。これも男性としては、女性の気持ちが分かりにくいと感じる例のひとつ。

 

LINEのやりとりをあっさり終わらせる

LINEでやりとりをして盛り上がっている時に急に女性から「じゃあ今日はこのへんで」とやりとりを終わられてしまう時も。この場合男性としてはこれからもっと仲良くなれそうだったのに…と残念な気持ちになるのです。

これは脈なしなのかもしれない…と男性は思うでしょう。ところが女性としては盛り上がっている時にわざとやりとりを終わらせることで、自分の印象を相手の心に強く残そうとしているのです。

またやりとりがしたいな…と男性に思わせるための、テクニックと言えるでしょう。

他の男性に興味があるようなことを言ってくる

「〇〇さんって、彼女いるのかな…」のように、他の男性に対して興味があるようなことを女性から言われる場合もあります。男性としては、その人のことが好きなのかなと普通は思いますよね。

でも女性としてはこれを言うことにより、ヤキモチを妬いてほしいのです。自分の好きな男性に他の男性の良いところを言ってみるのも同じ心理でしょう。これをされると男性としてはかなり揺れるもの。

本当のところはどうなんだろう…と色々と想像をするでしょう。このように想像させることが女性の狙いなのです。

 

急に冷たくする

昨日まではとても優しかった女性が急にクールな態度を取ってくる…。これは好き避けというものかなと分かる男性もいれば、嫌われたのかなと落ちこむ人もいるでしょう。

女性の愛情表現は時に分かりにくい場合があります。それにより男性としては、女性のことがより気になってくるのです。すぐに気持ちが分かるような女性よりもミステリアスな女性の方が、男性としては惹かれるでしょう。

 

まとめ

女が好きな人にとる態度は、男性からして理解しづらいものも多いです。でもこれがあるからこそ、男性はもっと女性のことが知りたくなり自分の方を見てほしくなるのです。

簡単にうまくいくような恋愛よりも、少し難しいと感じるぐらいの恋愛の方が魅力的だと思う男性もいるでしょう。