彼氏の元カノに対しての複雑な女性の気持ち

彼氏の元カノに対して、女性はどのような気持ちを持つのでしょうか。その気持ちは複雑な場合もあります。彼氏の元カノに対しての女性の思いについて、お伝えしていきましょう。

 

自分よりも可愛くない方がいい

自分よりも元カノが可愛いと悔しいと感じる女心があります。かといって「〇〇ちゃんは俺の元カノよりも可愛い」と言われると、いちいち言わなくてもいいのに…と思ったりするのです。

彼女を喜ばせようとして言った彼氏は、なぜ彼女が不機嫌になるのか分かりません。そのためどうしていいのか対応に困ってしまうでしょう。でも「〇〇ちゃんより俺の元カノの方が可愛かった」と言われると、女性としてはかなり怒ります。

「元カノは私より可愛かった?」と女性が聞いた時にこの返事が来たら、彼氏の正直さに腹が立つのです。うまく嘘をついてくれたらいいのに…と思う気持ちも。彼氏としては言われたことに対して素直に返事をしただけなのですが、女性心理は難しいと思ってしまうでしょう。

 

過去のことだから気にしない

彼氏の元カノについては、もう過去のことだから気にならないという女性もいます。気にしても仕方がないし、気にするだけ損だからと思う場合も。こういう時には、彼氏が元カノの話をしてきても、問題なく聞けるでしょう。

でも出来れば聞きたくない思いもあるので、話を遮る女性もいます。もう過去のことなので、今は二人の時間を楽しみましょうと思うのでしょう。こういう場合には彼氏が元カノの話をしてくると、空気の読めない人ね!とイライラしたりします。

彼氏としては、つい「この店、元カノが教えてくれたんだ」と言ってしまうような場面も。過去のことだからストレートに言えるのかもしれません。でも女性としては急にこのお店から出たいような気持ちになることもあるのです。

彼氏の元カノは過去の人と思っている女性でも、食事中にこれはしないでほしいと思うのでしょう。

 

どう思っているのか気になる

彼氏がまだ元カノのことを好きかもしれないと思う女性もいます。こういう場合は彼氏に元カノのことを聞くのが怖くて聞けない場合も。元カノの話をして彼氏が嬉しそうに話すような姿を見たくない思いもあるのです。

もし嬉しそうに話されたら辛くて聞けそうもない…と思う女性心理も。でも心の中では今はもう思い出になっているのか、それともまだ元カノのことが好きなのかがどうしても気になり、何か証拠のようなものが無いか探る気持ちも。

こういう場合に、つい彼氏のスマホを見て履歴が残っていないかを確認したりするのです。昔の履歴がまだ消せていないのは、未練があるからと思い「きっと元カノのことを忘れていないから、履歴が消せないのね」と女性は思ってしまうでしょう。

こう思うのが怖いと分かっていながらも、スマホを見てしまうのが女心なのかもしれませんね。

復縁されそうで不安

元カノの話を聞いてしまうのは、復縁について考えているのかどうかを知りたいから。実際に復縁を意識していたら、元カノのことを聞くと明らかに動揺するはずです。この動揺を見た時には、出来るだけ見なかったフリをしたい思いもあるでしょう。

でも復縁したいと思っていない場合には、元カノの話をしても男性が普通に話してくれます。これを見て女性はかなり安心するでしょう。復縁したいという思いが無さそう…とホッとして、これからは過ごすことが出来るのです。

付き合ってからしばらくは、このことが気になる女性は多いでしょう。しばらくは元カノのことが心から消えていない男性は多いからです。そのため元カノについての話を聞いていみないと不安…と思う女性の気持ちも。

実際に元カノとの復縁を望んでいるような男性は、元カノの話をしたがらなかったり、動揺をしたりするので分かりやすいもの。これを見つけると今カノとしてはとても不安になるのです。

 

負けたくない思い

彼を思う気持ちだけは絶対に負けないという女の意地があります。例えば元カノよりも自分の方が優れているところはないかな…と考えてみる時も。料理が得意なら元カノよりも絶対にうまく手料理を作って彼氏を喜ばせたい!と女性は思でしょう。

やりとりの中で彼氏が楽しそうにしてくれたら、きっと元カノといる時よりも今の方が彼氏は幸せなはずと思いたい気持ちも。元カノに勝ちたいという思いを持つのは女性としてのプライドでもあるのですが、これは彼氏には見せられない知られたくない思いでしょう。

彼氏に黙って、こっそり勝っておきたいと思う女性心理があるのです。

 

まとめ

彼氏の元カノに対して女性は複雑な気持ちを持つ時が案外多いもの。自分では、全然気にならないと思おうとしてもそうはいかないのです。彼氏を好きになればなるほど、元カノの存在が気になるでしょう。

逆に彼氏のことをそんなに好きではない場合は、元カノの存在はすっかり過去のものにしやすいかもしれませんね。