元彼を忘れたいけれど忘れられない女性としての気持ち

元彼を忘れたいと思いながらも、忘れられない女性としての気持ちはどういうものなのでしょうか。その思いについてお伝えしていきましょう。

 

復縁出来るかもしれない

復縁出来るかも…と思うと、忘れられなくなる場合が多いでしょう。絶対に復縁は出来ないと分かっている場合には、忘れやすくなるものです。でももしかしたら復縁出来るかもと思いが、余計に元彼を忘れられなくさせるのでしょう。

自分でも心のどこかで期待している自分がいるのです。この自分がいる限りは、どうしても元彼を心から追い出すことは難しいもの。元彼を忘れたいけれど忘れられないのはなぜ?と考えた時に復縁したい気持ちがあるからなのね…と自分で分かる場合もあります。

それまではなぜ忘れられないのかな…と辛くなる気持ちもあるでしょう。でも理由が分かると案外すっきりする女性心理もあるのです。

相手に伝えたいことがあるから

相手と喧嘩別れをしてしまった場合には、ただ一言謝りたいと思っているため、元彼を忘れたいけれど忘れられないケースも。例えば自分が浮気をしてしまって、彼氏を傷つけてそれが理由になり別れた時には、謝りたい思いが残るもの。

一生懸命思ってくれていた相手を裏切った自分に対して、許せないような思いを持つでしょう。この思いが、いつまで経っても元彼を忘れさせてくれない場合もあるのです。そのため、もしも伝えたいことがあるのなら、早い段階で伝えた方が良いでしょう。

そうしなければ、前に進めないので自分なりに整理をつけるためにも、伝えたいことは伝えるようにしたいですね。

 

相手に恨みがあるから

相手を恨んでいる場合も、忘れたいけれど忘れられないもの。例えば元彼が浮気をしたり二股をしたりしてそれが、理由で別れたこともあるでしょう。こういう時には相手に対して恨みが残ります。

いくら元彼が誤ったとしても、裏切られたという思いは一生消えません。そのため元彼ヲ忘れたいけれど恨みがあるので忘れられないと思うのでしょう。でもこのままでは、これからの日々がとてももったいないです。

相手に対して怒りの気持ちを思い切り伝えて、今度こそ最高の彼氏を見つける!と割りきれる方が、幸せになれるのです。

相手との歴史があるから

相手との歴史を思うと、忘れてしまいたくないと感じることも。相手との歴史については、自分が元彼を忘れると、もう無くなってしまうように感じるのです。

これが無くなると今までのことが全て幻だったように感じるでしょう。この思いはとても辛いもの。それなら相手との歴史をずっと覚えていようと思う女性も。真面目な女性にはこういうタイプがいるでしょう。

忘れてしまいたくない思いがあるうちには、忘れられないという場合もあるのです。

 

好きな気持ちが消せないから

相手に対して好きという気持ちが消せない場合もあります。復縁したいのかは分かりませんが、まだ相手を好きという思いがあるうちも、元彼ヲ忘れたくないと自分で思うでしょう。

元彼を忘れていってしまう自分が怖いと思ったりするのです。でも忘れたいという思いもありとても複雑に。こういう時に新しく出会った人から強く抱きしめられたら、そちらにフラッと行ってしまう可能性もあります。本当は心のどこかでそれを望んでいる女性の心理もあるのです。

 

まとめ

元彼を忘れたいけれど忘れられない女性の心の中は、揺れている場合が多いです。自分を好きだと言ってくれる人が現れたら、受け身のままそちらに行きたい思いを持つ女性も。

時に、恋愛は受け身でしたいと思う場合もあるのです。でもその方が幸せになれるかもしれないことを、知っている女性も多いでしょう。こういう女性には男性は、思い切ってアプローチをした方がいいですね。